【最速】ペニス増大攻略データベース

マニアが集めた効果的なペニス増大攻略情報や短小、ED、早漏、包茎改善などの精力情報

全記事総合評価: 4.15/5 (2,522)

【自力】ペニス増大のトレーニングがハンパないw 4.29/5 (56)

      2016/02/15


jirikitorening

自力でペニス増大を調べまくった結果、
自力だけで可能とは言いがたいが、
ペニス増大サプリや精力サプリ、ペニス増大器具等と併用すれば
「効率良くペニスを大きくできる」
という結論に達する。

自力だけで、トレーニングだけでペニスを増大に成功しても、
・毎日やる
・正しいチントレを行う
その場合に限り、平均して2-3か月で1-2cm程度だろう。
それでも「腫れた」「膨張」といったニュアンスの増大なんでは?という感想だ。

ではその信憑性の高そうな
自力のみのペニス増大のトレーニング方法をまとめる。

準備段階:私生活で血流を良くすること

まず、ペニス増大を成功させるには、「血流」が全てとなる。
トレーニングの前に、体調・健康管理をして、ペニス増大の体質にしなければならない。

年齢を重ねる程、血がドロドロになりやすい為、血流は悪くなるので、30代以上は特に意識しなければならない。

トレーニング前に自力でできる血流を良くする体質にするには、
・たばこ、酒を控える
・ジョギングなどの運動
・食事改善

たばこ、酒は血管を収縮させるので、血流にとってよくない。
運動して「汗をかく」ことは血液の循環を良くして、血行が良くなる事だから必要不可欠。

食事改善とは2種類ある。
1つは血行を良くする、血液をサラサラにすると言われる食べ物を食べる事。
「オサカナスキヤネ」
syoku2

お茶、魚、海藻、納豆、酢、きのこ、野菜、ねぎ
を摂取するといいと言われている。やろうと思えば毎日摂取できる。

もう1つは精力がつく食べ物を食べる事。
seiryokufood
代表的なのは、すっぽん鍋やカキ、豚レバー、レバニラ、山芋、納豆、ウナギ、にんにくなど。
特に効果が高いのは、血に近いすっぽんやレバー系など血に近い食材
豊富なアミノ酸、特に鉄分、亜鉛など精力に直結する成分が多く、細胞を活発化し、血流量を増加させてくれる。

この2種の食材を日ごろから意識するのと、
運動、健康な生活を送れば血液はサラサラになるし、
トレーニングでもサプリでも何でも「効きやすい状態」になってくれてるはずだ。

実践段階:チントレ

ここまでやって、やっとペニス増大を自力で効果的にできる準備が整った。
ペニス増大につながるトレーニング、通称チントレはいくつもあるが、信憑性が高いものはそんなにない。

信憑性の高い効果的なチントレを紹介すると、

sulid

一番スタンダードなのは、ミルキング法、スライド法と呼ばれるもの。
まず勃起させてペニスの根本を片手で握り、亀頭に向かってスライドさせるもの。
血流を亀頭に向かって送ってやるイメージで、刺激を与え、血流を活発にしてくれる。
特に血流が良い風呂後にやるのがベスト!
もちろんペニス増大サプリを飲んだ後やれば、かなり効果的。

もう1つはイメージ法
meisou

これは単純に手を使わず想像だけで勃起させるといういたってシンプルなペニス増大のトレーニング方法だが、極めて重要なトレーニングである。
20代であれば、難易度は優しいが30代以降がやるとかなりの難易度。
効果は脳の活性、ED改善、勃起速度アップ、勃起硬さアップ、中折れ改善、早漏防止、射精コントロール、ペニス増大サプリが効きやすくなるなど、メリットはかなり多い。
それもそのはず、脳から興奮状態を作るのだから、当然ペニスに血流を送る「司令塔(脳)」を鍛えれば、このトレーニングが効果的になるのは明白である。
こちらも血流の良い風呂後にやるのがよい。

その他には
肛門括約筋(肛門)に力を入れて締めたり緩めたりして鍛えることで、
koumon

勃起の硬さアップや角度強化につながるトレーニング。セックス時に実践すると女性の感度が上がる
あと微力ながら
恥骨の上部、中央から5mm位の所の「横骨」と横骨から、さらに1cm程上にある「大赫」という
tubo
ツボを押すことで、精力がアップすると言われている。

以上が自力でペニス増大を成功させるトレーニングの流れだ。
準備段階から実践トレーニングまで、かなり時間を要し、ハードなトレーニングではあるが、
自力でやるにはやはりここまでの努力が必要ということだ。

その時間、効果を効率的にする為には、
やはり高スペックのペニス増大サプリは必要不可欠となる。

記事評価

 - ペニス増大ニュース, ペニス増大攻略法 , , , ,