【最速】ペニス増大攻略データベース

マニアが集めた効果的なペニス増大攻略情報や短小、ED、早漏、包茎改善などの精力情報

全記事総合評価: 4.15/5 (2,522)

厚労省認可 シアリス系ED治療薬ザルティア錠が処方開始! 4.12/5 (49)

      2015/10/02


saldia

■ザルティア錠について

2014年4月、前立腺肥大症による排尿障害改善薬として「ザルティア錠」が厚生労働省により認可された。一般的に前立腺肥大症による排尿障害改善薬は「ED治療薬」とも認識されている。主成分がタダラフィルなので「シアリス」と同様の効果が期待できる。ただジェネリック薬(効果同じの安価薬)という事ではないらしい。だが保険の適用がされるので処方入手すればそれなりに安いといったところ。公表されてる薬価はザルティア錠2.5mg 118.30円、ザルティア錠5mg 230.60円。純正シアリス(10mg)をクリニック等で入手すると平均1000円を超えてくるのでやはり入手できれば安いのだろう。

■ザルティア錠の入手について

各クリニックの記事を読んだ限りでは、ザルティアはあくまで「前立腺肥大症による排尿障害改善薬」である為、ED目的で処方をお願いしても簡単に処方とはいかないケースもあるだろう。というのは重大な副作用が発覚した場合、救済制度の措置をとれないからだ。「50歳以上」「2週間毎の定期通院が必要」「毎回検尿・血圧測定が必要」など医院、クリニックによっては処方に規制がある為、実に手間がかかると言えよう。

■ザルティア錠の副作用について

主成分がタダラフィルなので3割に顔の火照り、鼻づまり、目の充血、頭痛、 動悸などの症状がみられると言われている。バイアグラのような精力剤の中でもシアリス系は最も副作用が少ないと言われている。私もシアリス系経験者だが特にひどく感じたことはない。ザルディアの場合、タダラフィルが少量の為、副作用を感じる割合が更に減るだろう。

■ザルティア錠の効果について

問題の効果ですが、シアリス同等と思うかもしれませんが、そうではありません。2.5mg、あるいは5mgしかタダラフィルが入っていません。シアリスと言えば、開始1-2時間で勃起、効果36時間継続、副作用軽減が売りですが、それは20mgでの話です。よって恐らくですがシアリス同等の効果の期待値は見込めませんね。ただ副作用に関してだけは当然、もっと感じないという事になるでしょう。

■ザルティア錠まとめ

「シアリスが保険適用で入手できる」という話は革命的ではあるが、厚労省が絡んでいる為、ED目的では処方が難しい事は明白。ノリが軽い医者を見つける他ない。更に効果が単純に半減以下と考慮するとプラス面がない。何より入手に手間がかかるというのは痛すぎる。これならばシアリス系のジェネリックであるジョナリスの方が、期待値がシアリスより高く、入手もネットで気軽に届いてから支払いという点で何倍もいいであろう。本気で前立腺肥大症で悩む患者には救世主となるのかもしれないが、ED治療薬としてもてはやされる事はないであろう。

記事評価

 - ペニス増大ニュース , , , , ,